劇団ビジュアル系バンドの軌跡
2011年9月に旗揚げする『劇団ビジュアル系バンド』オフィシャルblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はブルーベリージャムっぽかった。
さて、今宵もボン ソワール。
大和にてございます。

29日のショー、『火曜祭』に向けたジャムセッションが例によっていつもの時間、いつもの場所で、ビートルズ的に言えばアビーロードスタジオ、ジミヘン的に言えばエレクトリックレディスタジオ的な、我々的に言えば千日前TRIBEで(て言うとるやないかぃ‼ いや、言ってないかもしれない‼ どないやねん‼)、ジャムった訳だ。

....某演劇界における稽なんちゃらと、一体どう違うのか?
そりゃもう、軟式テニスと硬式テニスくらい違う訳ですよ...
え、分かりにくっ‼

じゃあ、赤ん坊に与える離乳食ばりに砕いて申し上げますると、新加入の“八丁堀”が漢字が読めなくて所謂譜面(多分台本とか呼ばれているはずのモノ)を平仮名表記したり...う~ん、それ別問題ですよね⁈...って...da‼(ロシア語)

基、我々のジャムは、まさしくジャムで、やりながら面白ければ付け加え、イマイチなら削り、まさしくよりよい完成形に向けてメンバー全員で、ほぼ爆笑もしくは半笑いでもって、仕上げてゆくのですよ。

だからそれは...曲なのですよ。

...なぜか忠実にミュージシャンシップを見せつけるSin、ジャムでは特に本領発揮しまくる魔忌堕君、それをまとめる敬愛、さりげなくバランスをとる時雨、小生...大和はムーランルージュのロートレック的賑やかしで。

で、新加入の八丁堀は、与えられし八丁堀という名前を聞いて、“そんな町屋は知らねぇ、どうせなら007のジェームス ボンドの日本版ぽく主水が良かった”と分かってるのか分かっていないのかのコメントをのたまう始末(ていうか小生の方が007好きやっちゅうねん‼)。

今のところ分かっているのは、八丁堀は漢字に弱いということだ。
...いや、それも実はフェイクかもしれない‼
そんな『暴れん坊将軍』好きな(聞いてもないのにそう言い放った)八丁堀の活躍、乞うご期待‼

そして来週16日の千日前テレビジョンさんの収録(ユーストリーム)にメンバーの誰かが出演するのでお見逃しなきやう‼





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。